寒川神社の初詣2020年 混雑する時間帯は?参拝の期間は?

寒川神社(さむかわじんじゃ)は、神奈川県高座郡寒川町にある神社です。

江戸の裏鬼門にあたり、古くから八方除、関八州の守り神として信仰されてきました。

そして、現在でも地元神奈川県はもとより、関東一円からも初詣の参拝者が集まります。

その為、大変混雑します。

PR

寒川神社の初詣 混雑する時間帯と参拝の期間

寒川神社の初詣 例年の参拝数、人出は?

三が日で42万人と言われています。

神奈川県はもとより、関東一円から参拝者があつまる人気の神社です。

やはり、神奈川県初詣人気ランキング2位ですので、非常に混雑します。

寒川神社の初詣 混雑の理由

1月1日 0:00 より 八方除祭、元旦祈祷祭が行われます。

厄除けの神社として大変人気があります。

やはり、新年を迎えるにあたり、厄除をして頂いて気持ちよくスタートを切りたいと願う方がおおいのでしょう。

また、寒川神社の名物ともいえる有名な『迎春ねぶた飾り』が神門に飾られます。

ねぶたと言えば、青森ですが、その本場の青森のねぶたが寒川神社の初詣で見られます。

ねぶたには罪穢れを落とす力があるそうです。

神門に取り付けられた『迎春ねぶた飾り』をくぐると厄除けになるという事もあり、混雑します。

テーマは古事記の神話になっているので、どんなねぶたが見られるか楽しみですね。

元旦の0時になると、太鼓の大音響とともにねぶたをくぐって…

これが1年の始まりにされている方も多い事でしょう。

このねぶたですが、毎年節分の2月3日まで飾られているので、混雑で参拝できなくてもご覧いただけます。

夜はライトアップされます。昼間とまた趣が変わりますので、楽しめますね。

寒川神社の初詣 参拝時間

初詣の期間中、参拝は終日可能です。

いつでも参拝できます。夜でも大丈夫ですよ。

但し、お守り授与は時間帯が決まっています。

  • 1月1日 0:00~20:00
  • 1月1日 20:00~2日 6:30のみ夜間授与所で授与出来ます
  • 1月2日~6日 6:30~17:00
  • 1月6日以降 平日 7:30~17:00 土日祝 6:30~17:00 

お払いの時間も決まっています。

寒川神社の初詣 三が日の混雑具合 期間

寒川神社の初詣 夜は混んでいるの?

1日も19時以降は比較的すいているようです。

また、1日開けて2時までのピークを過ぎた後

おおむね2:30から7時頃の早朝も空いています。

早朝の参拝も新年らしくて良いかもしれません。

押されて押されて参拝するよりも、ゆっくり参拝できますね。

ここを狙うか、混雑覚悟でピーク時に参拝するかですね。

PR
寒川神社
最新情報をチェックしよう!
>