緊急事態宣言の延長は予想通り!しかし経済を回していく必要もあるでしょう!

緊急事態宣言が、予想通り延長されました。

多くの方が、僅かながら期待していた面もありますが

当初から無理だったと思います。

現状も把握せずに、何の補償もないに等しい状況での

宣言延長、その後は自己責任でする、という事にも限界があります。

PR

緊急事態宣言の延長は予想通り!

多くの方が予想していた通り、

緊急事態宣言が延長されました。

今回、多くの損害を受けている観光関係の方は

最も大切な期間であるゴールデンウイーク-GW

の5月6日まで期間になっていましたが…

先が見えないのはきついです。

更に1ヶ月の延長の可能性も?

更に1ヵ月は、どこも厳しい話ですね。

再延長の可能性もあるので、更に生活が苦しくなります。

なんとなく、根拠もなく延期されている?

私は滋賀県にいますが、大きなホテルが倒産しました。

ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ」(大津市萱野浦)は28日、営業を休止した。信用調査会社の東京商工リサーチ滋賀支店によると、運営会社ロイヤルオークリゾート(同)も同日事業停止した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で業績が悪化したためとみられる。滋賀県内でコロナ関連の事業停止が明らかになるのは初めて。

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-00332125-kyt-l25

このように、大きなところはニュースにもなりまりすが…

個人のお店や、中小企業はいつの間にか消えていた

という事になりそうです。

緊急事態宣言の延長!しかし経済を回していく必要もある!

あくまで、ロックダウンせずに

“自粛”で自己責任とさせるのでしょうか。

最初から5月6日でなく長期間になる事は

想定済みだったのでしょう。

期間を長くすれば、”たった”10万円の給付金が

更に少なく見えるから5月6日という

中途半端な機関にしたのでは、と思います。

そうですよね。

今、補償をしないと、経済が回らなくなる

そして、一度落ちた経済は元に戻らない

ちょろちょろとケチケチな補償だけで

お茶を濁していると、倒産の嵐になると思います。

如何でしょうか?

多くの方の生活も限界でしょう。

近くのショッピングモールも、スーパーとドラックストア

食品関係が少し開いているだけでした。

他のエリアは、バリケードがしてあり入れない状態。

では、そこで働かれている方はどうなるの?

完全ではなく、日を決めるとか

営業時間を短くするとか、

消毒を徹底する等で、回避できるのではと

思います。

スタッフの人数を絞って、店内の人数を減らすことも

考えられるでしょう。

同じ空間で、発症すればクラスター発生となりますから。

利用者としても、必要なものはあります。

ネット通販だけでは、某大手外資系が儲かるだけでしょう。

地元なリアルなお店も、応援しないといけませんね。

緊急事態宣言の延長は予想通り!しかし経済を回していく必要もあるでしょう! のまとめ

想像していた以上に、現状は厳しいようです。

リーマンショックと比べられますが

それ以上でしょう。

地方によっても状況もちがいますので

その地域に合う、営業形態であるとか

会社の働き方も含めて、柔軟な対応が必要なのでは

ないでしょうか。

全国一律で、緊急事態宣言を延長し

後は自己責任で、と言うのはあまりにも冷たい対応です。

何とかしてほしいものです。

PR
経済を回す
最新情報をチェックしよう!
>